スポンサーリンク

韓国カーリング代表のこれまでの成績は?なぜこんなに強いのか?

平昌オリンピックで毎日盛り上がっていますが、カーリング日本代表も決勝に進出し、ますます注目され盛り上がってますね!その準決勝の相手が韓国カーリングチームに決まりました!今回の平昌オリンピックでの韓国カーリングチームの活躍はとてもすごいです。オリンピックも自国開催ということもあり、韓国内でも大注目されているようです。しかし今までの世界ランキングは8位というのになぜこんなに強いのか?テレビでも韓国チームの活躍が特集されていました。今までの成績&強さの秘訣をまとめてみました!

スポンサーリンク
記事下レクタングル




韓国カーリングチームの国際大会の成績

2016年  パシフィック・アジアカーリング選手権 優勝 (8勝1敗) 
       日本は3位

2017年3月 世界女子カーリング選手権 6位 ※日本は不出場

2017年11月 パシフィック・アジアカーリング選手権 優勝(12勝0敗)
         日本2位(日本は韓国に3連杯)

アジア内では圧倒的に強いんですね・・・

世界ランキングは8位です。(日本は6位)

ちなみに・・・

2017年12月 軽井沢国際選手権では・・・日本優勝!韓国チームはグループリーグ敗退。対戦はなかったようです。

なぜこんなに強いのか?

ツイッターでもランキング8位の韓国カーリングチーム代表がなんでこんなに強いのか疑問をもっているツイートも見られました。

↑ 予選はランキング上位のチームが次々と負け、韓国カーリングチームは1敗しかしないという大躍進の成績になぜこんなに強いのか?という疑問が沸いたのでしょう。

韓国女子カーリングチームはチームメンバー5人中4人が同じ高校の同級生。という気の知れた仲間であることも強さの秘訣かもしれません。

そして韓国カーリングチームを率いる「メガネ先輩」キム・ウンジョンも日本チーム同様苦労を重ねてカーリングに打ち込んでいたんですね!

それから韓国は平昌オリンピックに向けて「金メダル8、銀メダル、銅メダル8」という目標を掲げており、カーリング女子チームもこの戦略種目のひとつだったようです。

韓国カーリングチームは2013年から年間180日間海外で合宿し強化に取り組んでいました。

強さの秘訣は日本のパシュートチームも同様、このような団体競技は一緒に過ごして練習することが大事なのかもしれませんね。

韓国カーリング女子チームについてまとめた記事はこちら

「メガネ先輩」率いる韓国カーリングチームはどんなチーム?ネットでもかわいいと話題!

「メガネ先輩」の素顔が見れた!キム・ウンジョン日本戦に勝利してメガネを外す?!

日本vs韓国 準決勝戦はいつ?

2月23日 20:05~ 準決勝

           日本 vs 韓国

           スウエーデン vs 英国 

2月24日 20:05~ 3位 決定戦 準決勝で敗れた2国

2月25日 09:05~  決勝戦 準決勝で勝った2国

追記:カーリング女子決勝戦の速報結果です!こちらもどうぞ。

平昌カーリング女子決勝戦結果!スウェーデンvs韓国戦

まとめ

平昌オリンピックのカーリング女子の予選は大波乱で本命と言われていたカナダやスイスが予選で落ちてしまい、予想外だった韓国が1位で決勝に進出しています。

そのため韓国国内でも相当な盛り上がりを見せているようです。日本は韓国チームに予選で買っていますが、現在絶好調の韓国を日本が敗れるか?と心配されています。しかし韓国チームは韓国国内で現在かつてないほど、盛り上がり注目されているようです。なのでそのプレッシャーに打ち勝つのも大変なことだろうと思います。

今日の準決勝が楽しみです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事下レクタングル




記事下レクタングル




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加