スポンサーリンク

皇居の桜2018年一般公開の情報や混雑予想&コースやアクセス情報についてもわかりやすく!

(一般公開決定しましたので情報更新しました!)「皇居の桜を見に行きたい」と母が言うので皇居の桜について調べました。しかし皇居の中には普段は入ることはできません。桜の時期に一般公開という形で一定の期間に皇居の乾通りを通りできるようになります。今年は一般公開があるのか?日程は?交通アクセスは?混雑予想まで!通り抜けコースについて初めて行く方でもわかりやすくまとめてみました!

スポンサーリンク
記事下レクタングル




皇居の桜今年の一般公開情報!

2014年に天皇陛下が傘寿も迎えられたことを記念し始めて一般公開が始まったそうです。
皇居の中って最近まで入ることができなかったんですね!こんなことすら知りませんでした・・・

「皇居の乾通り一般公開」は坂下門が入り口になっており、乾門までor西桔橋から皇居東御苑に行き大手門にでる、平川門もしくは北桔橋門に行く一方通行になってます。

坂下門から乾門までは750ⅿあります。

しかし昨年は乾通りの樹木更新工事のために実施できなかったようなのですが昨年なかったので今年はあるかもしれませんね!

昨年樹木更新工事でさくらの数も増えており、前回よりたくさんのさくらが楽しめるようです!

実はまだ一般公開の情報が発表されていません。(3月8日現在)

情報が出ましたらまた追記します!

一般公開が決定しました!

3月14日宮内庁が、乾通りを24日から9日間一般公開することを決定しました!
桜の開花予想が発表されたのでそれに合わせての一般公開だと思われます。

日時:24日から9日間

入門時間:午前10時~午後3時半まで

そして退出時間も決まっています!

乾門からの退出時間は午後4時までです。
東御苑から退出される方は午後4時30分までです。

やはりゆっくり桜を見るには早めの到着がいいかもしれません!

皇居を訪れた時のガイドアプリの使用方法もまとめました!こちらもぜひ・・

皇居のガイドアプリをインストールしたみた!使い方もわかりやすくまとめてみました!

皇居の桜一般公開の混雑予想は?2018

混雑についてはどうでしょう?

これまでの一般公開の参加入場者を見て予想してみます!

4年前の2014年は5日間で38万人。

2年前は10日間で50万人以上が入場しています。

4年前の混雑はどうだったの?

4年前の土曜日は混雑しすぎて12時で入場終了したようです。。。

↓4年前のツイートです。

こんなツイートも・・・

すごい行列です。。

2年前はどうたったのでしょう?

2016年の入場者数

1番混んでいるのは30日なのですが天気にもよりますしねー

平日や土日はそんなに関係ないように思います。むしろ後半につれて混んでいくような感じですね・・・

1番空いているのは初日!
4年前の桜の時期と2年前の12月の一般公開でも初日が一番空いていましたよ!

初日の一般公開はテレビでいつも報道されますよね。その後皆さんが一般公開の情報を知り混雑すると思われます。

そうなると、初日がねらい目かもしれません!!

スポンサードリンク

アクセス&コースについて

皇居の乾通り一般公開のコースは坂下門から乾門までの一方通行になってます。
なので「坂下門」に近い駅で降りる必要があります。

入場門(坂下門)までの最寄り駅は・・・

・JR東京駅丸の内中央口から徒歩20分

・地下鉄千代田線二重橋駅(6番出口)から徒歩650ⅿ

・地下鉄三田線大手町駅(D2出口)から徒歩15分

上記の駅を降りると案内もあり、一般公開に向かう人も多く、みんなの向かっていく方向に付いていけばたどり着けるようです。

※桜田門駅が一番近いのですが混雑するのであまり利用しないほうがいいようです。
上記の3つの駅から向かってください!

出典:宮内庁HP 案内図pdf

退場方向は?

退場方向は乾門からも退門できますが、西桔橋に入り皇居東御苑に行き大手門に出る方法もできるようです。下の青やじるしの門はは行き来できるようです。一度「乾門」から出て東御苑に入り大手門方向に向かう方法もありますねー

出典:宮内庁Hp皇居乾通り一般公開コースPDF

入門前には手荷物検査・ボディチェックも

皇居乾通りの坂下門に入門する前に、簡単なボディチェックと手荷物検査があるようです。

持ってるペットボトルの飲み物も何か混入していないか、飲むように確認をされるようです。

禁止事項について

宮内庁HPより、禁止事項は下記の通りです。

もちろん飲酒や飲食は禁止ですね。

下記にある「自己撮影用器具」は”自撮り棒”ですね。高いところの桜なども撮りたくなっちゃいますが、自撮り棒での撮影は禁止のようです。”三脚”も禁止です。

(1)職員の整理誘導・制止に従わず,場内の通行の安全を妨げ,又は立入を禁じた場所に入ること。
(2)飲食,飲酒,喫煙をすること。
(3)自己撮影用器具,三脚,脚立等の機材を使用し,又は業として写真・映画を撮影すること。
(4)仮装など皇居乾通り一般公開の参入者としてふさわしくない服装で入場すること。
(5)自転車等での乗り入れ又は運動競技を行うこと。
(6)施設その他の物を破損・移動し,又は土石の類を採取すること。
(7)動植物や魚を捕獲・採取し,又は殺傷・損傷すること。
(8)物の販売・頒布,募金又は業として興行を行うこと。
(9)貼り紙・ビラ類の配布,集会又は示威行為をすること。
(10)ごみの廃棄,又は騒音を発生すること。
(11)その他皇居内の秩序又は風紀を乱し,皇居乾通り一般公開に支障があると認められる行為をすること。しかし、入門の際、禁止されている事項があるので注意して下さい。

出典:宮内庁HP(皇居乾通り一般公開実施要領について)

皇居東御苑の公開について

皇居東御苑の公開は本来「月曜日」「金曜日」は休園日となっています。

しかし今回の「乾通り一般公開」の3月26日(月)3月30日(金)は東御苑の公開は行われるようです!

東御苑には下記の図の各門から入ることができ、「入園票」を受け取ります。そして退園する際には「入園票」を返します。入園は無料です。

出典:http://www.kunaicho.go.jp/

今の皇居の桜

今もう既に早咲きの桜が満開のようですね!きれいですねー(3月6日現在)

2018年3月24日 一般公開初日の様子

母が初日の一般公開に行ってきました!

乾通りの坂下門の列に8時半過ぎに到着したようですが、10時開園より開園時間が早まったようで、スムーズには入れたようです。

早く行くよりもゆっくり行った人の方が混まずに済んだようです。

その後もツイートなどを見ると混雑はほとんどなしで入門できたようです。午後も待ち時間0分だったようですねー

 

こんなツイートもありました!ママさんたちは参考になりますねー

まとめ

いかがでしたか?初めて行く方にもわかりやすくまとめてみました!また一般公開の予定が発表されたら追記します!桜の開花状況も常にチェックですね。

3月14日追記:一般公開が発表されました!今年は2年ぶりの桜の時期の一般公開になります。やはり混雑が予想されますが、桜も増え見ごたえがありそうでぜひ行きたいものです。

3月21日追記:禁止事項も追記しました。ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
記事下レクタングル




記事下レクタングル




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加